Profile

自分の写真
blog引っ越ししました! 新しいアドレスは http://ameblo.jp/serisaxcla/ です。応援宜しくお願いします!

2010/04/25

岡崎シビックホール シビックジャズナイト



岡崎市の公共施設「シビックホール」の屋外スペースで開かれたイベント「シビックセンター スプリングフェスティバル」のステージ「シビックジャズナイト」にvocalの牛嶋としこさんのBandで出演しました!
イベント内容はこちら。各時間帯にいろんな催し物がある、地元の皆さんに楽しんでもらおうといった趣旨のイベントです。
牛嶋さんと共演するのは、約1年半ぶり。トランペットの長瀬良司さんと二管のアンサンブルで歌のバックを努める傍ら、ちょっぴりソロも吹かせていただく形での参加でした。
春も終わりに近づく中、日が沈むのが遅くなったなぁと思ったり、それにしては風が強くて肌寒いなぁと思ったり季節の移り変わりを感じながらの野外ライブ、メンバーは(敬称略です。悪しからず。)
牛嶋としこ(vo)
中嶋美弥(pf)
名古路一也(b)
野村陽三(ds)
長瀬良司(tp)
瀬利優彰(ts)
と、自分以外は(笑)名古屋のジャズシーンの第一線で活躍している、貫禄あるミュージシャンばかり!
そこへ更に和楽器とのコラボということで、尺八の岩田昭彦さんと箏の川口マミさんが加わってのコラボライブでした。
時にピアノトリオで、そこに尺八と箏が加わったり、はたまたクインテットになったりと、歌なしの演奏もいくつかやりました。
特に和楽器のお二人が奏でるジャズの調べは、独特の雰囲気を持っていてカッコ良かったです。
ライブ終演後、お客さんから「尺八のCDはないの?」という声があがったくらいですから、インパクトが強かったのでしょうね。

そして、特筆すべきはやはりこの日のメイン、牛嶋さんのステージング。
何より、MCでお客さんの気持ちをつかむのが上手い!そして、歌には何とも言えない深みがあります。僕と長瀬さんが一時お休みでステージから降りてた時に「見上げてごらん夜の星を」という曲を歌っていました。
ちょうど写真のように夕暮れから夜へ向かおうかという、どことなくまどろんだ空気の中に放たれた極上の音世界。ステージ横にいたものの、一瞬共演者であることを忘れてお客さんの如く聴いていました。
最初は静かだったお客さんも、時間が経つにつれてそんな音世界に触発されたのか、すごく盛り上がっていました。「岡崎はジャズの街」というのも、少しずつ浸透してきた感があります。

牛嶋さんとの共演は5月にも決まっています。
な・・・なんと、超老舗ジャズクラブ「Lovely」でご一緒することになりました!
5/27(木)のLiveです。僕はこの日にラブリーデビューします。
良かったら応援しに来てくださいね!!

2 件のコメント:

ジェニー。 さんのコメント...

お!尺八!!
と…食いついてみました。w

岩田さんは聴いた事あります。私目線からだと、おぉ~そんな尺八もアリなのか!?という面白さでしたね。他にも結構いらっしゃるみたいですよ、ジャズを奏でる尺八吹き。



興味が沸いたら是非吹いてみてくださいね~

瀬利 優彰(ts,ss,cl) さんのコメント...

ジェニー。さん
コメント返すの遅くなりました・・・。
尺八は「20%くらいの息が入ってるのがちょうど良いくらい」らしいですよね。
場合によってほぼ100%の息を入れる(!?)サックスとはえらい違いです。
機会があればやってみたいですよ。